毛穴と肌のザラつきの関係

顔をさわるとたまにザラザラしていて汚れがとれていないのだと、強めで洗顔したりしていました。それでも、また毛穴がザラつくんですよね。
それの繰り返しで毎日すごしているような状態。汚れを取っても取ってもザラザラは消えないです。顔だけではなくて、背中や胸元もザラザラしたり
することもありました。これはニキビなの?と思うほど、でも細かくて手触りが悪いです。小鼻のザラつきだけではなく、おでこもザラついたりしていました。
ザラザラする原因は、もちろん毛穴に詰まった汚れですが、それが取れていないということもありますが、すぐ詰まりやすいのは毛穴がひらいているから。
毛穴と肌のザラつきの関係はもっと肌の中からおこっていることなのではないでしょうか。
エステへ行って毛穴ケアというものがあります。スチーマーで毛穴を開かせて吸引で毛穴の汚れをすぽっと取っていく。その時、すっぽり取れると毛穴がくっきり
見える状態になるんです。ただ、毛穴に汚れが詰まりだしたのはいつ頃からなのでしょうか。赤ちゃんの時にもザラザラしていたかと思うとそうではありません。
年々、毛穴が開いてしまって汚れが取れなくなって毛穴が広くなってきているんです。そして、毛穴の汚れは、ほこりや皮脂、そしてファンデーションや日焼け止めなど
男性にも詰まる原因ってあるんです。それがメイクを落とすのを忘れたり、汗をたくさんかいたり、洗顔で汚れが落ちていない場合にその
皮脂はどんどん黄色くなって硬くなり毛穴に詰まっていくのです。そして最終的に黒くなる。毛穴の汚れも空気に触れると酸化するんですよね。
りんごと一緒です。酸化して茶色くなっていくのです。硬くなると毛穴からでてこなくなり、ゴシゴシ洗顔してもなかなかとれなくなったりします。
皮脂分泌がしやすい箇所がザラザラする所だと思いますから、おでこや小鼻、背中など手入れが必要になってきますね。
毛穴に皮脂がつまったりすると悪化すると黒くなりますが、ニキビの原因にもなるので近くにニキビができる人もいるでしょう。
思春期の時も、皮脂分泌が盛んなので鼻にニキビができる人もたくさんいたと思います。大人になっても、毛穴が開いた状態では汚れが詰まりやすくなってしまうので
毛穴の汚れを取り除いた後は、パックや美顔器で毛穴を引き締めることをするといいと思います。
エステサロンでも吸引したままというコースはありません。必ず、毛穴を引き締めるようになにかしらお手入れをしていきます。
汚れが取れるとザラつきもなくるし、ザラつかなくなります。化粧のノリも違うと思いますよ。


«
»